本文へスキップ

外国人との恋愛結婚相談にも対応、ウォルデン京子の恋愛結婚生活お悩み相談所です。


TEL.090-8070-0888

お電話でのご予約・お問合せはこちら

コラムcolumn

結婚生活の悩み相談は名古屋市での対面または電話・メールが可能〜友達とアドバイザーとで異なる「相談する時の気持ち」〜

名古屋市で結婚生活の悩み相談が必要な方へ
〜対面の他に電話・メールでの対応が可能〜

名古屋市で結婚生活の悩み相談が必要な方へ〜対面の他に電話・メールでの対応が可能〜

名古屋市結婚生活悩み相談をご希望でしたら、対面での悩み相談から電話メールでの相談も可能な【ウォルデン京子の恋愛結婚生活お悩み相談所】をご予約ください。結婚生活における悩みは「夫婦間の問題」と言われるため、人に話してもしょうがないと思っていませんか?

しかし、一人で悩んでいても同じ考えが堂々巡りするだけで解決には至らず、ストレスだけが蓄積されてしまいます。辛い思いをしている時こそ、早めの対応、対策、改善することが重要です。

【ウォルデン京子の恋愛結婚生活お悩み相談所】では、結婚生活でお悩みの方、国際結婚・恋愛でお悩みの方の悩み相談を承っています。一人で悩まず、お気軽にお問い合わせください。結婚に関する法的手続きなどで弁護士を紹介することも可能です。

悩み相談を友達に話す時とアドバイザーに話す時の違いとは?

結婚生活における悩み相談。友達や身近な人に話すのと、プロのアドバイザーに話すのとでは、気持ちにどんな違いがあるのでしょうか。

友達に悩み相談をするのは“聞いて欲しいから”

親しい間柄の人物なら、相談者の味方として話に耳を傾けてくれます。親身になって聞いてくれる姿勢が相談者の心を和ませ、「話して良かったな」と実感するはずです。話をただ聞いて欲しい時にお願いしてみると、話すことで心が軽くなることもあります。

アドバイザーに悩み相談をするのは“助けが必要だから”

プロのアドバイザーに悩み相談をすると決めた時は、相談者は具体策を欲しいと願っている証です。これからどうすべきか、どういった道があるのかを知るための情報収集と言えます。アドバイザーは様々な視点から考えた最善策を提案いたしますので、辛いと思った時はご相談ください。

名古屋市で結婚生活の悩み相談なら【ウォルデン京子の恋愛結婚生活お悩み相談所】へ

名古屋市で結婚生活の悩み相談なら【ウォルデン京子の恋愛結婚生活お悩み相談所】へ

名古屋市で結婚生活の悩み相談が必要な方は、【ウォルデン京子の恋愛結婚生活お悩み相談所】をご利用ください。名古屋市にお住まいでない方につきましては、出張での直接面談が可能です。

また、皆様に安心してご利用いただけるよう、お申し込み前の「無料電話相談」を行っています。20分の無料電話相談をお試しになってから、申し込むかどうかご検討ください。無料電話相談も予約制となっていますので、メールまたはお電話でのご予約をお待ちしています。

お役立ちコラム

名古屋市で結婚生活の悩み相談なら【ウォルデン京子の恋愛結婚生活お悩み相談所】

サイト名 ウォルデン京子の恋愛結婚生活お悩み相談所
TEL 090-8070-0888
メール kyoko@apple-trust.jp
URL http://apple-trust.jp/index.html

apple internationalウォルデン京子の恋愛結婚生活お悩み相談所

相談受付
TEL 090-8070-0888
メール
kyoko@apple-trust.jp